[¥12,720]4ヶ月(12週):初めての妊婦検診。出生前診断を検討中。

スポンサーリンク

妊婦検診の内容

母子手帳をもらってからの健診が妊婦健診らしいので、今回が妊婦健診1回目でした。

  • 尿検査
  • 採血×8本
  • 経腟エコー
  • 体重、血圧

と、健診内容は盛り沢山でした。

エコー写真

費用・赤ちゃんの大きなど

費用

¥12,720

赤ちゃんの大きさ・体重増加

・赤ちゃんの大きさは6.2cm。1ヶ月前の健診から約3.5倍になりました!
・妊娠前からの体重増加:+3.4kg

体調・心境

相変わらず妊娠症状は一切ありません。

出生前診断を受けるか検討中です

30代後半での高齢出産なので、出生前診断について検討中です。受けるのか、受けるならどれか、結果が悪かったらどうするかを、夫と話し合ったり、出産した友人に聞いたりしています。

出生前診断を受けることについては、不安を抱えたまま出産を迎えるよりは診断をうけて安心したいという意見で夫と一致してますが、結果が悪かったらどうするかは、倫理的な問題もあり、産む・産まない、どちらが私達と子供にとって良い選択なのか、結論が出せませんでした。

でもとにかく出生前診断は受けるため、以下の選択肢から選ぶ事にしました。

  1. クワトロ検査→結果が悪ければ羊水検査
  2. 新型出生前診断→結果が悪ければ羊水検査
  3. 最初から羊水検査

1.は2万円位で受けれる血液検査で、結果は確率でしか出ず、精度も80%程度で、高齢出産になるほど異常の確率が高く出やすいのがデメリット。確定のためには羊水検査を受ける必要がある。

2.も血液検査で、1.より精度は上がりますが、やはり確定診断ではないこと、料金も20万位かかること、始まったばかりの検査のため、実施している病院が少なく予約が取れにくいのがデメリット。同じく確定のためには羊水検査を受ける必要がある。

3.は確定診断なので、確実な結果が分かりますが、痛いのと、検査による流産の可能性が1/300位あるのがデメリット。

次の妊婦健診で、出生前診断について相談してみます。