5ヶ月(19週):羊水検査後の過ごし方と、夫婦での話し合い

スポンサーリンク

羊水検査をしてから3日が経ちました。

病院からは、当日はなるべく安静、特に重いものは持たないように、翌日からは普通に生活しても大丈夫、ただし少しでもお腹が張ったら休んで破水や出血があったらすぐに病院に連絡を、と言われました。

羊水検査から帰った当日は家事や子供の相手は旦那さんに任せて夕飯も作ってもらい、私はずっとベッドで寝てました。
翌日も家事や子供の相手はほとんど旦那さんにやってもらい、私はほぼ一日中ベッドにいました。
2日目には家事を再開して、家の中で普通に過ごし、少し散歩したりもしました。

羊水検査後の破水は48時間以内が要注意らしいですが、無事48時間経ったので、3日目の今日は買い物に出たり、普段通りの生活に戻しました。

今のところ、お腹の張りや破水もなく無事に過ごせてます。
とりあえず良かった。

そして旦那さんと、もし羊水検査の結果が陽性だったらどうするかを話し合いました。
旦那さんは当初、万一ダウン症だったら自分達が亡くなった後、一人で生きていくのが難しいと分かっている子供を産むのはかわいそう、上の子に負担がかかるのも申し訳ない、だから産むのは難しいんじゃないか、という意見でした。私は、今も同じように思います。
でも旦那さんは、どんどん大きくなる私のお腹を見たり、第一子が生まれてから強く感じた愛情を考えると、堕胎って選択が正しいのか、今は分からないそう。

今、お腹はどんどん大きくなっていて、お腹の中に私達の子供がいるって実感してます。産んであげたいと強く思います。でも、もしダウン症だったら、育てていく自信がない。自分達が亡くなった後のことも心配。でも自分達の我がままで子供の命を決めてしまって本当に良いんだろうか…。

まだ結論は出てません。今は、羊水検査の結果が陽性でないことを祈るばかりです。どうかどうか、結果が陰性でありますように。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする