[\128,190] 5ヶ月(18週):羊水検査を受けました

スポンサーリンク

クワトロ検査の結果、ダウン症の確率1/75という数字が出て、2日後に羊水検査を受けました。

検査は1日入院で、予定表には↓と書かれてましたが、医師の他の手術との兼ね合いで、検査時間は前後する可能性があると言われました。

  • 10:00: 入院手続き、心拍確認など
  • 11:30: 昼食
  • 13:00: 羊水検査(15分程度)
  • 15:00: 検査後安静にしてエコー確認して問題がなければ退院

実際は、下記の流れでした。

10:00:
入院手続き。陣痛室で心拍確認・採血・体温と血圧測定。今日は1日陣痛室で過ごすそう。

11:45:
看護師さんから、羊水検査は12時からになったのでトイレを済ませて下さいと連絡

12:00-12:25:
分娩室に移動して羊水検査。担当は看護師2人と医師3人。分娩台に寝て、体温と血圧測定。そのあとエコーで赤ちゃんの位置を確認して、局部麻酔してから羊水採取用の針を刺されました。途中で赤ちゃんが動いてしまって、針を刺し直し。結局、局部麻酔と羊水採取針を2回ずつ刺されました。羊水が上手く取れなかったようで針の刺さった状態で針を上下や左右に動かされたので、痛みと緊張でボロボロ泣いてしまった。

12:25:
2時間安静にする必要があるので、陣痛室に移動してベッドに寝て安静に。

13:30:
陣痛室で昼食

14:30:
特にお腹が張ったりすることもなかったので、退院手続きをして退院

羊水検査は、予想よりも手術の雰囲気が強く緊張しましたが、なんとか終わってとりあえず安心しました。
あとは検査結果を待つだけ。
もう祈るしかないけど、検査結果が問題なく、破水もしませんように。

費用

\128,190

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする