1歳半の子連れで熱海温泉ホテルミクラスへ

スポンサーリンク

7月に、1歳半の子供と私、母の3人で熱海のホテルミクラスに1泊しました。モーニングはビュッフェなので良いのですが、ディナーがフレンチなので、赤ちゃん連れではうるさいかなと心配でしたが、何とかなったし、とても居心地が良かったのでレビューを。

まず新幹線で向かいましたが、ホテルは熱海駅から徒歩でも10分位、バスもホテルの目の前に止まります。私達は高齢者と赤ちゃんがいるので、バスに乗ろうとしましたが、その時間は20分に1本しかバスが無く、タクシーを利用。タクシーでもワンメーターで着きました。

ホテルにチェックイン後は、受付カウンター奥のカフェスペースで、ドリンクとお菓子を自由に取って頂くことができます。コーヒー、紅茶など温かい飲み物と、缶ジュースなどの冷たい飲み物、お菓子はクッキーとチョコレートがありました。(写真撮り忘れました…)

そして部屋へ。目の前にヤシの木とビーチが広がっていて、日本じゃないみたいな解放感です!

部屋の中にちょっと段差があるので注意が必要ですが、十分な広さで快適でした。

そして楽しみにしていたお風呂は…

こんな感じで、露天風呂は目の前にビーチが見えて、とーっても素敵でした。(画像は公式HPからお借りしました。)
でも…おむつの取れていない乳幼児の入浴は禁止だったので、残念ながら子供は入れませんでした。知らずに脱衣所まで連れて行ってしまい、服を脱がす前に注意書きに気づいて退散。大人な雰囲気なので赤ちゃんNGなのは仕方ないですが、一緒に入れなかったのは残念でした。概ね満足でしたが、ここだけは残念。

その後はもう一つのお楽しみ、ディナーへ。フレンチなので楽しみ半分、赤ちゃん連れなので騒いで迷惑かけないかと不安半分で向かいました。

ディナー会場は暗くてシックなフレンチレストラン。赤ちゃん連れはかなり心配な雰囲気…。でも、ちゃんと子供椅子を用意してくれました。

メニューは一番軽いコースにしましたが、それでも十分な量でした。そして、味も盛り付けも手が込んでいて美味しかった!

<メニュー>

<前菜>

<スープとパン>

<魚料理>

<肉料理>

<デザートと食後の飲み物>

お料理には大満足でした!一歳半の子供には食べられるものが少ないので、持参した市販の離乳食と、パンと、食べれる料理は少し取り分けてあげました。
子供はパンが美味しかったらしく、ずっと大きな声で「パン!パン!」と叫んでたので、他のお客さんに申し訳ない気持ちになりました…。パンは無くなると追加してくれて、とってもおいしかったです。
でも子供にごはんをあげながら自分も食べるので、分かってはいましたが、なかなかゆっくりは食べられませんでした…。

翌朝は同じレストランでビュッフェ。ビュッフェはフレンチのディナーと違って、多少子供が騒いでも目立たなかったので良かったです。

そしてチェックアウト。おむつが取れてないとお風呂に入れなかったのと、フレンチディナーがちょっとハードルが高かったですが、子連れファミリーは他にもチラホラいたので、子連れでも行けるホテルだと思います。でも、できれば次は大人だけでのんびり行きたい気も…。

最後に、料金は「大人2名+食事・布団無し幼児1名」で1泊29,840円でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする