iphoneSEを音声通話付き格安SIM月額700円で契約しました

スポンサーリンク

高齢の親にスマホを持ってもらうことにしました。結局iphoneSEを音声通話付き格安SIM月額700円で契約しましたが、検討から契約までなかなか大変だったので、備忘録的にメモ。

simの希望条件

まず、SIM会社は下記の条件で探しました。

  1. メールもアプリも未経験で使うことはなさそうなので、データ通信容量は少なくて良い
  2. 音声通話は必要だが、自分から電話することは少ない
  3. とにかく月々の料金を安く、できれば1,000円以下希望

なかなか合う条件の契約方法が見つかりませんでしたが、結局、「500MBまで+音声通話付きで700円(+通話料はかけた分だけ)」というnuroモバイルの0 SIMプランに決めました。

iphone SE購入

スマホはどれを買うか迷いましたが、高齢の母でも操作が簡単で、私も使っているので、iphoneにすることに。アップルストアでSIMフリーのiphone SE 32GB  44,800円(税抜。2017年4月現在)を購入しました。

0sim申込

nuroモバイルの0simは、月初でも月末でも、届いた日から月額料金がかかるとのことなので、月初に申し込み!SIMカードは申し込みから3日後にヤマト便で届きました。

iphone SEにSIMカード挿入

iphone SEへのSIMカード挿入は、素人でも簡単にできました!画像のように、iphoneの付属の器具でiphone右側のSIMカード差込口の凹んだ部分を押して開き、SIMカードを挿入するだけです。


そのままだとネットワーク通信ができないので、APN設定をして(やり方は”APN設定”でググってください^^;)完成!

ちなみにAPN設定をしなくても通話はできましたが、音声がとても悪く聞き取りにくかったです。

SIMフリースマホ素人の私でも、手続きや操作は簡単でした。でも格安電話各社の料金システムを調べたり、スマホの端末を選ぶのは大変。SIMフリー携帯を持とうと思ってから手に入れるまで、1ヶ月くらいかかりました。

実際の月額料金

親が携帯を使い始めて約半年、初月は登録事務手数料3,000円+SIMカード準備料394円がかかって4,000円を超えましたが、翌月以降は700円台に収まってます。0simは、電話もデータ通信もあまり使わず、とりあえず連絡が取れれば良い、という人には(というレアな人がどれだけいるのかは分かりませんが)本当にお勧め。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする